防災用品の必須アイテム3

緊急時には色んな防災用品が必要となります。個人で出来る物は準備しておく様にするといざという時に慌てずに済みます。そこで防災用品として必要と思われるアイテムをいくつかご紹介して見たいと思います。

【エマージェンシー・シート】
大型の薄いシートで見た目はアルミホイルの巨大版と言った感じです。これは何に使うのかと言うと、保温効果を高める物になります。つまり毛布の様に使います。薄くて本当に暖かいの?と不安になりますが、実際には毛布3枚かけたのと同じ保温効果が有る様ですので凄く便利だと思いますよ。また携帯性にも優れています。毛布3枚持ち歩くのは大変ですが、このエマージェンシー・シートは折り畳む事で手の平サイズになると言う事ですので、防災用品袋のちょっとしたポケットに入れておくと邪魔にならず、軽いし良いですよね。また値段的にも1枚500円位ととてもリーズナブルとなっています。冬場は絶対的に避難所は寒くなります。そんな時に便利に役立ちますので是非防災用品として取り入れてみて下さい。

【貴重品のコピー】
万が一自宅が火事や津波で無くなってしまった場合、家の中の物を持って出るのは難しいですよね。特に現金以外の貴重品に関してはその時に何処に置いていたか分からなくて結局持ちだせずと言った感じにもなってしまいかねません。防災用品の中に運転免許証のコピー、保険証のコピー、通帳のコピー等を入れておくと何か有った時にとても役立ちますよ。

,

トップへ戻る