防災用品は何を揃えますか?

厳密に防災用品と呼ばれる物は存在していません。何故なら防災用品ごときで災害時の状況を賄う事が出来ないからなんです。そして何を最初に準備しておくかと言う事で、よく避難食を用意する人が多いと思いますが、優先順位としては避難食(例えば水やちょっとした食料)は最後の方に準備すれば良いと言う事になるそうです。

何故なら日本国内で起きた自然災害時に、水が無いとか食料が無いと言う理由で亡くなった方は殆どいないと言う理由からだそうなんです。現在は東日本大震災があった事もあって、どの自治体にしても災害対策は連携して行われている様で、数日以内に救援物資が避難所に届けられる様になっています。

防災用品を揃える場合に先ず用意したい物は、生命の危機に面する様な負担をなるべく軽くしてくれる物を優先に用意するべきだと思います。その次に用意するのが自分の家が危機に面した時に避難する為の手助け出来る物、そして健康に長期的に過ごす為に手助けしてくれる物、避難所生活を強いられた場合、避難所生活が快適に過ごせる様に手助けしてくれる物と言う順番で用意して行くと良いと思われています。命が助かり、安全な所に住み、快適に眠る事、これが本当の災害対策と思われますが、その手助けをしてくれる為に防災用品を揃えていく必要が有るのです。それぞれ何を防災用品として揃えていくかは、今の内に考えておき、早々に揃えておくと良いと思いますよ。無駄になった方が良いと言うくらいの考えのもとで充分な物を揃えておきましょう。

,

トップへ戻る